先日の道場風景


2015年10月30日

先日の道場風景

先週、西連寺先生が1年ぶりでしょうか熊本にお越しになり、皆に稽古をつけてくれました。

以前もご紹介しましたが、合気道の翁先生に長年お仕えした斉藤守弘師範の直弟子で、わが道場の設立にもご尽力された方であります。

御年72歳。

背筋を伸ばし、鋼のような肉体は驚くばかり、気がみなぎっていらっしゃいます。

前回もご指導で、力に頼らないこと、向かう力の方向を考える事・・・

四方投げの受けを取りましたが、握られて一向に振り上げることができません。

力でない制し方、相手が大きく屈強であるほど、力と力では負けてしまいます。私には残念ながらまだまだ???

「モーリーは40代。今は力をたくさん使って出していくことでいいよ」との教え。意識するなら、のびのびと力を大きく開放し、相手のどこに向かえば崩れてくれるのか。を心がける事とか・・・難し・・・

先生も若い力に負けるのを、いかにして対応できるかを意識され現在があるそうです。

まだまだ修行中ですとおっしゃる先生。道には終わりはないのでしょうね。

それから昨日の稽古に、なんと!見学者が3人も来られました!うち女子2名!!拍手!

おじさんばかりなのでどんなに写ったでしょうか・・・紅一点のN先輩がちょうど来ていたのでなんとか場が和みましたが・・・

また男の子も若く、広報のメールに丁寧に見学の依頼がたので、早速お礼のメッセージと感想を聞いたところ、まだ返信なし・・・

武道は地味だし、結果がすぐすぐわからないし、スポーツの楽しいとは遠い存在でしょうか。

道場長は入会申込書をニコニコしながら渡し、朗々と、○○とは~からお話していたので、ちょっと見学するだけが辛かったかなと・・・

モーリースマイルも出しましたが、ひきつってたみたいです。心の声が出てしまいました。反省

九州相続相談センターのでした。

只今、ブログランキングに参加中です。
応援クリックを宜しくお願い致します。
皆さんの1クリックがブログを書く励みになります!
人気ブログランキングへ

相続のことなら熊本の九州相続相談センターへお気軽にお問い合わせください。

トラックバック

この記事のトラックバック:

まだトラックバック、コメントがありません。


週末の南阿蘇 »
« 三線